ドラゴンズ応援blog

中日ドラゴンズファン暦21年のドラキチが語る観戦日記

140525(日) 中日×ソフトバンク (1回戦)

先発: 中日・・・濱田 ・ ソフトバンク・・・ オセゲラ

2対1で中日の勝利。
濱田は初先発から無傷の3連勝!!

いや素晴らしいですね。
今、中日の先発陣の中で一番安定感があるんじゃないでしょうか?
他の先発投手がいまいちピリッとしない中で、濱田が出てきてくれたおかげで非常に助かっています。
濱田が調子いい間に、他の先発投手に安定感が出てくるとよいのですがね?

投球のデキとしては、前回登板した横浜戦よりもよかった(試合後の監督インタビュー)ようで、
あのソフトバンク打線相手に7回まで2安打、1四球、無失点ピッチング。
8回の1失点は2アウトからの失点で、これは監督の配球ミスと試合後のインタビューで語っていたので
実質は8回無失点投球だったといえます。

なぜ濱田がこれほどまでに活躍できているのか?

まだ出てきて対戦も少ないので相手が球筋に慣れていないのもあるんでしょうけど、それだけじゃないと思います。

なにが秘訣なのでしょうか。

これから追々探っていきたいと考えております。

しかし今日は濱田のナイスピッチングに尽きますね。
あと9回表の1アウト目の直倫のプレーも大きかったかな?

140523(金) 楽天×中日 (1回戦)

先発は、楽天:辛島、中日:カブレラ。
結果は5対1で中日の完勝。

今日の試合は言うことなし。ベストゲーム。

打線は安定して機能しているので、先発投手が試合を作れば自然と勝てると、
ここ最近の試合を見て感じていたが、今日はそのとおりの展開。

カブレラが6回1失点で抑えたが、もうそれで十分。
大島ルナを中心に3割を超えるバッターがたくさんそろってるし、
得点能力に関しては、
ホームランの数は少なくても、
ランナーを三塁まで進めて内野ゴロの間に1点とか、犠牲フライを打って1点。もちろんタイムリーを打つときもあるので、1試合で3、4点ぐらいはなんだかんだで取れる力はあると思います。

だからこそ先発が試合を作ると自ずと勝利に導かれる状態にあるし、
逆に言えば先発の出来が非常に大事だということです。

今ローテ投手のカブレラ、山井、大野、浜田には毎試合きちんと試合を作ってくれるように期待したいですね。

140521(水) 日ハム×中日

今日は久しぶりに継投が上手くいった試合だったんじゃないかな?

6回表の攻撃で勝ち越して、その裏の守りから継投に入ったんだが、
6回、祖父江
7回、福谷
8回、パヤノ
9回、岩瀬
という4人のリレーで6回に勝ち越した1点を守りきったという試合。

最近は、継投途中で逆転を許してしまうケースが多いので、今日も大丈夫かな?と不安でしたが、皆安定感のある投球でした。

今日一番不安だったのは8回で、

7回に福谷が出てきたときは8回誰が投げるの?福谷回跨ぎなのか?と思いました(ちなみに7回の福谷のピッチングは物凄い安定感だった)が、8回出てきたのはパヤノ。

前日勝ち越し打も浴びたパヤノがここで登板とは、Twitter民の間で不安が広がりかけましたが、ミランダには力でねじ伏せライトフライ、昨日本塁打を打たれた石川からも見逃し三振。続く近藤もセンターフライ。三凡。

そして9回。
こうゆうピッチャーを細かくつないでなんとか1点差を守り抜いてきた試合に限って最後岩瀬がつかまり、延長突入なんて試合がよくあったので、大丈夫かな?と思いましたが、大丈夫でした。
圧巻の投球で三凡。ゲームセット。

今日の収穫は、中継ぎ投手の継投が成功したということに尽きますね。今日のような試合が本来の目指していた守り勝つ野球だと思います。こんな試合を続けていってほしいと思います。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


記事検索
 
ドラゴンズニュース




実況ツイッター

プロフィール

dusyarku

ドラゴンズファン暦21年
今中・山本昌が両左腕エースだった頃からのファン。
名古屋在住。
twitter → @Dusyarku

  • ライブドアブログ